よくあるご質問|公益財団法人CIESF(シーセフ)は、教育をはじめとして、カンボジアなどの発展途上国を支援しています。

よくあるご質問

よくあるご質問
Q.ホームページやパンフレットの写真を使用したい。
シーセフへの支援を目的としている活動の紹介等の場合は、無償でご提供いたしますので、事務局までお問い合わせください。
また、提供した画像をWebサイトや誌面に掲載する場合は、事前にご一報ください。
Q.大学で教育支援について研究しているので、CIESFの活動についてヒアリングしたい。
日本事務局(東京)およびカンボジアオフィス(プノンペン)のいずれも、スタッフの人数が限られているので、まずは日本事務局までお問い合わせください。 詳しくはこちら >
また、ヒアリングの場合は1週間程度前までに質問をメールでお送りいただけるとありがたいです。
Q.支援現場を見学したい。
支援現場の見学も受け付けております。下記については見学が可能ですので、日本事務局までお問い合わせください。
注)日程によって受け入れが難しい場合もございますのでご了承ください。

・シーセフカンボジアオフィス
・CIESF Business Training Center(CBTC)
・ビジネスモデルコンテスト等のオープンなイベント
・幼小中一貫校 CIESF Leaders Academy
Q.まだ30代の教師だが、「国境なき教師団」のボランティア教師に応募したい。
ボランティア教師に関しては、一部早期退職された方を除き、基本的に定年退職された教師の方を対象に募集しています。
シーセフは民間団体であり、活動終了後の保証が難しいこと、また教師としての長年の経験を活かしていただきたいことがあり、ベテランの方を派遣しています。
ただし、10年以上の教師経験者については、年齢を問わず個別にご相談ください。
Q.寄付をしたら領収書はすぐにもらえるか。
寄付についてはご入金が確認でき次第、領収書の発行作業を行います。
ただし、寄付者情報(お名前・住所)が不明確な場合は発行ができませんので、事前にメールフォームにてご連絡ください。お電話やメールでのご連絡でも構いません。また、クレジットカードでの寄付の場合は、領収書の有無を明記する項目があります。
ご寄付いただいてから3か月経過しても領収書が届かない場合や紛失した場合は、事務局までご連絡ください。
Q.イベントで募金活動をしたい。
オリジナルの募金箱の貸し出しや、ポスター・リーフレット・シールなどの提供を行います。
また、募金活動などは、ホームページやニュースレターでご紹介させていただきます。
Q.寄付のできる自動販売機を設置したい。
ご希望の自動販売機の種類があればご指定ください。
お選びいただいた自動販売機を扱うベンダーの担当者とご相談から設置まで直接やりとりしていただけるよう、シーセフからご紹介いたします。
Q.ボランティアをしたい。
常にボランティアが必要ではありませんが、イベントスタッフ、翻訳、発送作業、運搬等のボランティア活動にご参加いただけます。
まずは事務局までご連絡ください。 詳しくはこちら >
  • クレジットカードで寄付する
  • 地球の未来のためにエコとリサイクルをお手伝い スマイル・エコ・プログラム ちょっといいことしませんか?
  • SoftBank かざして募金
  • ホームページ制作はお任せください。 公益財団法人CIESF(シーセフ)×ステージグループ
  • 国際交流、奨学金支援のクロスボーダー・ウィング
  • クレジットカードで寄付する

Copyright (C) CIESF. All rights reserved.

↑