教育が変われば、未来が変わる


シーセフは、「地球益があたりまえの未来」の実現を目指し、カンボジアをはじめとした開発途上国へ「国境なき教師団」を派遣して、教育支援活動をしている団体です。

【税額控除に係る証明書】 

     証明書(有効期限:2027年7月7日)は こちら よりご覧いただけます (2024.02.19掲載)



シーセフが取り組む、5つの教育支援活動

子どもたちに質の高い教育を届ける

カンボジアで幼小中一貫校を運営し、質の高い教育を届け、未来のリーダーを育てます。

教師を育てる

カンボジア教員養成校に日本人の教育アドバイザーを派遣し、教師の質の向上の目指します。

教育行政を改善する

教育行政官が教育の仕組みや管理方法を学ぶための大学院を運営し、教育課題の根本解決を目指します。

起業家を育てる

将来の雇用を創出し、国内産業を盛り上げるため、毎年「ビジネスモデルコンテスト」を開催しています。

ビジネスパーソンを育てる

現地で活躍できるビジネスパーソンを育て、産業の基盤を作ります。現在はIT人材育成に注力しています。                

中学卒業までという継続的な子どもたちの学びを支える

CIESF Leaders Academy

スポンサーシップ

スポンサーになって子どもたちを応援してください

詳しくはこちら≫

※公益財団法人であるシーセフへのご寄付は、税制優遇措置の対象になります。

公益財団法人CIESFは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

シーセフは、2030年に向けて世界が合意したSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組んでいます。

特に、目標4(質の高い教育をみんなに)に注力しています。

教育のチカラで、未来は変わる

CIESF Leaders Academyホームページ

FacebookInstagramYouTubeTwitter