公益財団法人CIESF(シーセフ)は、教育をはじめとして、カンボジアなどの発展途上国を支援しています。

シーセフは、カンボジアをはじめとした途上国の未来を支援する団体です。教育をすべてのはじまりに。

シーセフができること

シーセフのことを知る・広める

公益財団法人CIESF(シーセフ)は、非営利で国際的な民間の教育支援団体です。
基礎教育の質の向上を主な目的とし、その上で高度人材育成も行い国の発展を支援します。

詳しくはこちら >

「国境なき教師団」帰国報告会&募集説明会を開催します 2016.07.20 「国境なき教師団」帰国報告会&募集説明会を開催します 「国境なき教師団」帰国報告会&募集説明会を開催のお知らせ
「国境なき教師団」ボランティア教師を募集します 2016.06.16 「国境なき教師団」ボランティア教師を募集します 「国境なき教師団」では、カンボジアで活躍するボランティア教師を募集しています。
「国境なき教師団」の教育アドバイザーに感謝状 2016.06.09 「国境なき教師団」の教育アドバイザーに感謝状 「国境なき教師団」の教育アドバイザーとして、カンボジアのプレイベン州小学校教員養成校で2年間活動した高橋昭先生に、感謝状(盾)を、大久保秀夫理事長からお渡ししました。
豊田市立藤岡南中学校の生徒さんがいらっしゃいました 2016.06.08 豊田市立藤岡南中学校の生徒さんがいらっしゃいました 愛知県豊田市立藤岡南中学校の生徒さん9名が、CIESFの日本事務局にいらっしゃいました。
東京のロータリークラブ様の全体会議で活動紹介 2016.06.03 東京のロータリークラブ様の全体会議で活動紹介 CIESFの「国境なき教師団」は、東京の複数のロータリークラブの方々のご支援で毎年教育アドバイザーを派遣しております。
犬山市立城東中学校の生徒さんがいらっしゃいました 2016.06.01 犬山市立城東中学校の生徒さんがいらっしゃいました 愛知県犬山市立城東中学校の生徒さん3名が、CIESFの日本事務局にいらっしゃいました。
スポンサーありがとうございます! 2016.01.14 スポンサーありがとうございます! 第6回カンボジアビジネスモデルコンテストの最終選考会と表彰式が、2016年2月13日(土)にプノンペンで開催されます。
岐阜工業高校の化学研究部のみなさん、おめでとうございます 2015.12.24 岐阜工業高校の化学研究部のみなさん、おめでとうございます CIESFに毎年研修に来てくれる岐阜工業高校の化学研究部の皆さんが、ボランティア活動の発表会である、第19回ボランティア・スピリット賞全国大会で、奨励賞を受賞されました。
「カンボジア小学校教員養成校における教材開発」オープンセミナー開催しました 2015.10.01 「カンボジア小学校教員養成校における教材開発」オープンセミナー開催しました 9月25日(金)愛知教育大学の教育未来館多目的ホールにて、「カンボジア小学校教員養成校における教材開発」オープンセミナーを開催いたしました。
「カンボジア小学校教員養成校における教材開発」オープンセミナー 2015.09.01 「カンボジア小学校教員養成校における教材開発」オープンセミナー CIESF(シーセフ)「国境なき教師団」応援団の企画で、「カンボジア小学校教員養成校における教材開発」オープンセミナーを開催いたします。
バリアブンタウ省職業訓練校の卒業研修が修了しました 2015.06.26 バリアブンタウ省職業訓練校の卒業研修が修了しました ベトナムでの産業人材育成の一環でCIESFが支援を行っているバリアブンタウ省職業訓練校にて、卒業研修が修了しました。
「国境なき教師団」応援団による教材研究会を開催しました 2015.05.28 「国境なき教師団」応援団による教材研究会を開催しました カンボジアの教員養成校で活動する「国境なき教師団」のボランティア教師を、日本からサポートする応援団を2013年11月に結成しました。
5/26に、第1回教材研究会を開催しました。
教育政策大学院1期生・2期生修了式 2016.04.21 教育政策大学院1期生・2期生修了式 2016年3月9日(水)国立教育研究所(NIE)のホールでフンセン首相臨席のもと、大学院の修了式が挙行された。
スバイリエン州にて理数科の公開授業の開催 2016.04.06 スバイリエン州にて理数科の公開授業の開催 スバイリエン州小学校教員養成校にて理数科の公開授業が行われました。
協力団体の視察訪問 2016.03.31 協力団体の視察訪問 CIESFが行っているボランティア教師派遣の協力をしてくださっている一般財団法人技能ボランティア海外派遣協会(以下、NISVA)様が現地の活動の視察に来られました。
スバイリエン州教員養成校へ教材支援 2016.03.03 スバイリエン州教員養成校へ教材支援 test
第6回カンボジアビジネスモデルコンテストを開催しました 2016.02.22 第6回カンボジアビジネスモデルコンテストを開催しました 2016年2月13日(土)に、第6回目となるカンボジアビジネスモデルコンテストの最終選考会と表彰式をプノンペンで開催しました。
千葉若潮ロータリークラブ様からの教材支援 2016.02.08 千葉若潮ロータリークラブ様からの教材支援 千葉若潮ロータリークラブ様が、CIESFを通じて、カンボジアのスバイリエン州小学校教員養成校に30万円相当の理数科教材支援してくださいました。
労働訓練省と共催で研修会を開催 2016.02.02 労働訓練省と共催で研修会を開催 カンボジア労働訓練省からの支援要請を受け、昨年に引き続き、労働訓練省とCIESFが共催で労働訓練省職員を対象とした研修会を3日間実施した。
カンボジア教育省職員の再教育のための集中講義 2016.01.22 カンボジア教育省職員の再教育のための集中講義 カンボジア教育省とCIESFが共同で設立及び運営をしている教育政策大学院大学にて、2015年12月中旬から下旬にかけて集中講義を開催した。
スバイリエン州に理科実験棟が完成 2016.01.15 スバイリエン州に理科実験棟が完成 CIESFの「国境なき教師団」教育アドバイザーとして理数科のボランティア教師2名を派遣しているスバイリエン州小学校教員養成校に、日本政府の支援で理科実験棟が完成した。
スバイリエン大学にてビジネス基礎研修会の実施 2015.12.21 スバイリエン大学にてビジネス基礎研修会の実施 カンボジアの国立スバイリエン大学の日本語コースの学生15名に対して、FORVAL Cambodia社の協力の元、ビジネス基礎研修会を4日間にわたって実施した。
理数科教材の贈呈式典 2015.12.10 理数科教材の贈呈式典 12月9日の現地リポートで、東京の19のロータリークラブから支援された教材を各教員養成校にお届けしたというリポートをご紹介しましたが、これには前のお話しがあります。
ロータリークラブからの教材支援 2015.12.09 ロータリークラブからの教材支援 東京の19のロータリークラブ様とプノンペンロータリークラブ様のご支援による実験教材の贈呈式典が11月に開催され、教材の配布が行われました。
「国境なき教師団」の活動が今期もスタート 2015.11.25 「国境なき教師団」の活動が今期もスタート 「国境なき教師団」の活動が今期もスタートしました。
スバイリエン大学に日本語コースを設立 2015.11.04 スバイリエン大学に日本語コースを設立 2015年10月下旬よりカンボジアの産業人材事業の一環として、CIESFの新プロジェクトが始動した。
小学校教員養成校に「国境なき教師団」の新任ボランティアが赴任 2015.10.28 小学校教員養成校に「国境なき教師団」の新任ボランティアが赴任 CIESFの教師派遣事業である「国境なき教師団」の教育アドバイザーとして、10月初旬に理数科のボランティア教師2名が新たに赴任しました。
カンボジア人物理教官による研修会 2015.05.11 カンボジア人物理教官による研修会 CIESFが支援しているプノンペン中学校教員養成校の物理教官を講師役にして、プレイベン中学校教員養成校の物理教官向けの研修会がプノンペンにて開催された。
カンボジアスタディーツアー2015春 2015.04.21 カンボジアスタディーツアー2015春 CIESFの主催するスタディーツアーを3月末から4月にかけて実施した。
日本政府による理科実験棟の建設支援が決定 2015.04.03 日本政府による理科実験棟の建設支援が決定 日本政府は、カンボジアのスバイリエン州小学校教員養成校に理科実験棟の建設支援を行うことを決定した。
労働省からの支援要請 2015.03.31 労働省からの支援要請 カンボジア労働省からCIESFに対して、カンボジアの職業訓練分野の支援要請を受け、支援実施に向けて協議が開始されている。
日本語ボランティア教師が新たに赴任 2015.03.30 日本語ボランティア教師が新たに赴任 カンボジア労働訓練省から認可を受け、CIESFが運営している職業訓練校CIESF Business Training Center (以下CBTC) に、新たに日本語ボランティア教師の加藤先生が赴任した。
スバイリエン州に新しいボランティア教師が赴任 2015.03.20 スバイリエン州に新しいボランティア教師が赴任 スバイリエン州の小学校教員養成校に新しく理科の日本人ボランティア教師が赴任し、学校関係者との顔合わせを行った。
プレイベン州にて視察調査 2015.03.17 プレイベン州にて視察調査 カンボジア教育省の教員養成局からの要請を受けて、プレイベン州中学校教員養成校での物理実験教材の活用研修会を開催するための事前調査を行った。
ロータリークラブとの共同事業の報告会 2015.03.13 ロータリークラブとの共同事業の報告会 21のロータリークラブ様と共同で実施していたプレイベン州小学校教員養成校の教官の能力向上のための事業が一年の実施期間を迎えるにあたって、関係者に向けて最終報告会を実施した。
プレイベン州に新任のボランティア先生 2015.03.11 プレイベン州に新任のボランティア先生 「国境なき教師団」の教育アドバイザーとして、新たにプレイベン州小学校教員養成校に赴任していただく加藤先生がカンボジアに到着された。
日本の大学生が活動視察 2015.03.03 日本の大学生が活動視察 独立行政法人国際協力機構(JICA)が主催する、グローバル人材の育成を目的に日本の大学生を対象としたフィールドスタディープログラムがある。
教育資材の贈呈式 2015.02.24 教育資材の贈呈式
「国境なき教師団」 活動報告会 2015.02.20 「国境なき教師団」 活動報告会 カンボジアの教員養成校の教官のレベルアップを目指す「国境なき教師団」の活動にご賛同いただき、4年前からご協力くださっている東京のロータリークラブの方々が活動視察に、カンボジアにいらっしゃいました。
教育政策大学院の一期生の修士論文発表会 2015.01.30 教育政策大学院の一期生の修士論文発表会 カンボジア教育省とCIESFが共同で創設して運営している教育政策大学院大学の一期生の修士論文発表会が、2014年の年末に開催された。
教育行政官への集中講義の開催 2015.01.13 教育行政官への集中講義の開催 カンボジア教育省とCIESFが共同で運営している教育政策大学院大学の3期生を対象に、CIESF理事であり広島大学名誉教授で福山大学の大塚豊教授が現地で集中講義を実施した。
東京渋谷ロータリークラブのカンボジア視察 2015.01.08 東京渋谷ロータリークラブのカンボジア視察 「国境なき教師団」の活動にご賛同いただき、共同で事業を実施している東京のロータリークラブを代表して、東京渋谷ロータリークラブの方々が、事業の中間評価のため、視察にいらっしゃいました。
労働訓練省と共催の研修会を開催 2014.12.29 労働訓練省と共催の研修会を開催 カンボジアの労働訓練省の支援要請を受け、カンボジア労働訓練省とCIESFが共催でカンボジア労働訓練省職員を対象とした研修会を実施した。
労働訓練省と共催の研修会 開会式 2014.12.26 労働訓練省と共催の研修会 開会式 カンボジアの労働訓練省の支援要請を受け、日本のTVET(Technical and Vocational Education and Training)システムに関する研修会を労働省とCIESFで11月末に共同開催することになった。
新学期に向けたカンボジア教官との方針共有会議 2014.12.15 新学期に向けたカンボジア教官との方針共有会議 高校の卒業試験の追試が原因で、カンボジアの学校の新学期の開始時期が1ヶ月延期された。
教員養成校にて理数科教官向け研修会の実施 2014.12.08 教員養成校にて理数科教官向け研修会の実施 CIESFがカンボジアの教員養成校に理数科支援をはじめて6年目に入るが、2014年10月下旬に初めて、理数科教官のための研修会をプレイベン州にて実施した。
バッタンバン大学にて農業機械の整備に関する講習会の開催 2014.11.27 バッタンバン大学にて農業機械の整備に関する講習会の開催 講習会は、昨年から貸与されているトラクターとコンバインの適切な整備が行えるようになるのが一番の目的であったが、今後大学で農機の授業を行っていく上でも、非常に有意義なものとなった。
ボランティア希望者限定スタディーツアーの開催 2014.11.25 ボランティア希望者限定スタディーツアーの開催 CIESFの支援事業である「国境なき教師団」ボランティア教師派遣事業において、カンボジア赴任を希望する方々を対象としたスタディーツアーが開催された。
新任のボランティア教師が赴任 2014.11.18 新任のボランティア教師が赴任 「国境なき教師団」に10月下旬、新しいボランティアの先生が加わりました。
教育アドバイザーの先生の赴任前研修スタート 2014.11.05 教育アドバイザーの先生の赴任前研修スタート 「国境なき教師団」の教育アドバイザー、としてスバイリエン小学校教員養成校に赴任される山田先生がカンボジアに着任されました。
CBTC卒業式2013-14年度 2014.10.27 CBTC卒業式2013-14年度 CIESFが運営している職業訓練校CIESF Business Training Center(以下、CBTC)の卒業式兼入学式が開催されました。
スバイリエン州教育局 表敬訪問 2014.10.20 スバイリエン州教育局 表敬訪問 「国境なき教師団」として、カンボジアの教員養成校に理数科のボランティア教師を派遣する教師派遣事業の支援を、2014年10月より拡大させる。
日本語ボランティアの先生が赴任 2014.10.07 日本語ボランティアの先生が赴任 CIESFが運営しているカンボジア労働省認可の職業訓練学校であるCIESF Business Trainig Center(以下、CBTC)に新しいボランティア日本語教師の青木先生が赴任しました。
支援者の活動視察 2014.09.24 支援者の活動視察 公益財団法人CIESFを支援してくださっている経営者の方々が、CIESFの活動視察のためカンボジアへお越しくださいました。
「国境なき教師団」ボランティア教員 活動報告会 2014.09.09 「国境なき教師団」ボランティア教員 活動報告会 「国境なき教師団」の教師派遣事業を支援してくださっているロータリークラブに向けて、ボランティア教員(教育アドバイザー)の活動報告会をプレイベン州小学校教員養成校にて開催した。
教材支援の贈呈式典を開催 2014.09.02 教材支援の贈呈式典を開催 ロータリークラブからカンボジア教員養成校に対して教材の支援をいただいたことについて、前回ご紹介させていただいた。
ロータリークラブの教材支援の贈呈式 2014.08.01 ロータリークラブの教材支援の贈呈式 ロータリークラブからカンボジア教員養成校に対して教材のご支援をいただき、その贈呈式が各校で開催された。
教育政策大学院大学の運営会議を開催 2014.07.14 教育政策大学院大学の運営会議を開催 教育政策大学院大学は、カンボジア教育省の若手・中堅職員の再教育の場としてカンボジア教育省とCIESFが合同で運営する教育行政官専門の大学院である。
「国境なき教師団」の支援地域拡大 2014.07.03 「国境なき教師団」の支援地域拡大 この度、カンボジア教育省からの要請を受けてCIESFの教師派遣事業(「国境なき教師団」)の支援地域を拡大することになった。
JICAと共催で教育分野の連絡会議を開催 2014.06.26 JICAと共催で教育分野の連絡会議を開催 カンボジアの理数科教員の質の向上を目指して活動するJICAと共催で、2011年より連絡会議を開催している。
ベトナムのバリア・ブンタウ省立職業訓練校での研修 2014.06.18 ベトナムのバリア・ブンタウ省立職業訓練校での研修 CIESFでは、ベトナムのバリア・ブンタウ省立職業訓練校に教師の派遣を行っています。
教育省主催の教育会議に出席 2014.06.12 教育省主催の教育会議に出席 カンボジア教育省から招待を受けて、カンボジア教育会議に出席させていただいた。
教育アドバイザー鎌田先生が帰任 2014.04.09 教育アドバイザー鎌田先生が帰任 プノンペン中学校教員養成校の化学担当として、2012年から約2年間活動をしてくださった、CIESFの教育アドバイザー鎌田先生が2月上旬に帰任したことを報告させていただきます。
ようこそプレイベンへ 支援者の教員養成校訪問 2016.08.08 ようこそプレイベンへ 支援者の教員養成校訪問 汗をふきながらソンバット先生が算数教室に入ってきたのは、5月24日、シーセフの支援者がここプレイベンを訪問する17日前でした。
「地球の公転」 2016.07.15 「地球の公転」 スバイリエン小学校教員養成校で理科のアドバイザーとして活動しています。
教官も学生も飛躍できた理数科フェスティバル 2016.05.20 教官も学生も飛躍できた理数科フェスティバル 私は、プノンペン中学校教員養成校物理担当アドバイザーとして、カウンターパートのカンボジア人の先生(以下、CP)3名と活動しています。
スバイリエン州小学校教員養成校に赴任して半年 2016.04.26 スバイリエン州小学校教員養成校に赴任して半年 カンボジアのスバイリエン小学校教員養成校に算数の教育アドバイザーとして赴任して、もうすぐ6か月になります。
カウンターパートと授業を作る(土と水の単元) 2016.04.06 カウンターパートと授業を作る(土と水の単元) 「これを使いますか?」
「それは何?」
「土を水の中に入れた物です」
てこの学習について 2016.03.31 てこの学習について スバイリエンの教員養成校に理科のアドバイザーとして赴任してもうすぐ1年になります。
日々、日本との違いに戸惑いながら、カウンターパートの先生3人と授業づくりに取り組んでいます。
2年間の活動を振り返って 2016.03.18 2年間の活動を振り返って 2年間の活動を振り返って
赴任して4か月 2016.03.02 赴任して4か月 カンボジアのスバイリエン州小学校教員養成校の算数担当として赴任して4か月が経過しました。
視聴覚教材用のビデオ撮影裏ばなし 2016.02.26 視聴覚教材用のビデオ撮影裏ばなし プノンペン市小学校協教員養成校(以下MTTC)には理科の教育アドバイザー(日本人ボランティア)が2名いますが、私は主に「教材開発」を担当しております。
学習意欲の高いカンボジア人教官との研修(機材の活用方法) 2016.01.05 学習意欲の高いカンボジア人教官との研修(機材の活用方法) プノンペン市中学校教員養成校の物理担当のアドバイザーとして3年目の活動に入っています。
「顕微鏡の使い方」示範授業 2015.12.16 「顕微鏡の使い方」示範授業 プレイベン小学校教員養成校の理科室の棚には、6台の顕微鏡があります。
カンボジアに「軽石」はあるのか? 2015.12.02 カンボジアに「軽石」はあるのか? カンボジアのプノンペン小学校教員養成校に理科担当としてに赴任して1か月以上が経過しました。
小学校算数 -カンボジアと日本の違いー 2015.08.03 小学校算数 -カンボジアと日本の違いー 昨年3月に教育アドバイザーとしてカンボジア入りして、私の活動も1年半になります。
赴任して5か月 2014.08.11 赴任して5か月 カンボジア王国全23州のうち18か所(17州と首都行政区)に1校ずつ設置されてある国立の小学校教員養成校の1つであるプレイベン州の小学校教員養成校で、ボランティア活動を始めてから5か月になります。
活動のこぼれ話2 学生が育っていました 2014.07.11 活動のこぼれ話2 学生が育っていました プレイベン州の小学校教員養成校で3年目の活動を続けている小泉先生から活動のこぼれ話を紹介いただきました。
教育アドバイザーの活動のこぼれ話 2014.05.30 教育アドバイザーの活動のこぼれ話 プレイベン州の小学校教員養成校の教育アドバイザー(理科担当)として赴任して3年目となりました。
2年間の活動を振り返って 2014.05.22 2年間の活動を振り返って プレイベン州の小学校教員養成校の教育アドバイザー(理科担当)として赴任して3年目となりました。
1年目の活動を振り返って 2014.05.15 1年目の活動を振り返って プレイベン州の小学校教員養成校の教育アドバイザー(理科担当)として赴任して3年目となりました。
はじめの一歩 2014.04.28 はじめの一歩 プノンペンに来て早6か月。
学校菜園の勧め 2014.04.03 学校菜園の勧め 今日は、プノンペン小学校教員養成校の「学校菜園」について話をします。
プノンペン小学校教員養成校での時間割から読み取れること 2014.02.12 プノンペン小学校教員養成校での時間割から読み取れること 今回は、2年生の時間割をもとに私の独断と偏見で、講釈を加えお伝えしたいと思います。
題して「プノンペン教員養成校での時間割から読み取れること」です。
年を越す 2014.01.23 年を越す 日本で、「年を越す」というのは、12月から1月にかけてのことと思うのが当たり前です。
赴任後2か月間で見えてきたこと 2013.12.18 赴任後2か月間で見えてきたこと 10月からプノンペン小学校教員養成校に理科の教育アドバイザーとして赴任した、「国境なき教師団」ボランティア教師の佐藤厚一先生からリポートが届きました。
カンボジアの教科書事情 (2) 2013.12.10 カンボジアの教科書事情 (2)
カンボジア写真展を開催しました 2013.11.25 カンボジア写真展を開催しました 11月2日(土)に愛知県豊田市にある愛知みずほ大学の大学祭で、カンボジアの写真展を開催しました。
日々、改善 2013.11.15 日々、改善 今年の10月8日からカンボジアのプノンペン小学校教員養成校に、算数担当の教育アドバイザーとして赴任した古池千秋先生。
カンボジアの教科書事情 (1) 2013.11.11 カンボジアの教科書事情 (1)
10月に新しく赴任した3人のボランティア教師の活動がスタート 2013.10.24 10月に新しく赴任した3人のボランティア教師の活動がスタート 10月8日・9日の両日で、新たに3名のボランティア教師が「国境なき教師団」の教育アドバイザーとしてプノンペンに赴任しました。
カンボジアの試験における不正行為(カンニング) 2013.10.22 カンボジアの試験における不正行為(カンニング) 1517年と聞くと、歴史に詳しい人ならルターの宗教改革を思い出すことでしょう。
卒業生を訪ねて 再びコッコンへの旅② 2013.05.01 卒業生を訪ねて 再びコッコンへの旅② プノンペン小学校教員養成校の卒業生のいる小学校への訪問。
卒業生を訪ねて 再びコッコンへの旅① 2013.04.30 卒業生を訪ねて 再びコッコンへの旅①
小学校教員養成校での算数・数学教育の一端② 2013.03.08 小学校教員養成校での算数・数学教育の一端② 前回書いた通り、カンボジアでの活動を通して、カンボジアの教育環境や教員養成校の実情などいろいろ感じることもあったので、今回は算数・数学の分野で、日本との違いや、彼らの抱えている課題の幾つかを2回に分けて紹介する。
教員養成校の先生たち その2 2013.03.05 教員養成校の先生たち その2 赴任当初は、教員養成校の先生たちとうまく関わっていけるかと心配でしたが、意外とすぐに互いに溶け合うことができました。
教員養成校の先生たち その1 2013.02.18 教員養成校の先生たち その1 最近、150万円の退職金の減額のために入試や卒業を目前に早期退職する先生のことが話題になりました。
教員養成校の1年間の様子 2012.11.26 教員養成校の1年間の様子 最近、東京大学が秋の入学を考えているというニュースが話題になっています。
場所は違っても志は同じ② -卒業生との再会- プノンペン編 2012.09.07 場所は違っても志は同じ② -卒業生との再会- プノンペン編 〈プノンペン市出身者との再会〉
プノンペン市出身の卒業生とは、卒業後一度教員養成校で会ったことがあります。
場所は違っても志は同じ① -卒業生との再会- コッコン州 2012.08.22 場所は違っても志は同じ① -卒業生との再会- コッコン州 〈コッコン州への訪問〉
5月中旬、私たち夫婦と鎌田先生ご夫妻はカンボジア南西部にあるコッコン州という所に来ていました。
1歩1歩前進するカンボジア② 2012.05.30 1歩1歩前進するカンボジア② プノンペン小学校教員養成校で理科を担当している筧元江先生の5月の活動について、前回の続きをお届けする。
1歩1歩前進するカンボジア① 2012.05.24 1歩1歩前進するカンボジア① プノンペン小学校教員養成校で理科を担当している筧元江先生の活動もまもなく2年となる。
先生が観察したカンボジアの学生についてのリポートを、2回に渡ってお届けしたいと思う。
小学校教員養成校での算数・数学教育の一端③ 2012.03.13 小学校教員養成校での算数・数学教育の一端③ 前回につづいて、カンボジアでの活動を通して、カンボジアの教育環境や教員養成校の実情などいろいろ感じることを、今回はも算数・数学の分野で、日本との違いや、彼らの抱えている課題の幾つかを紹介する。
小学校教員養成校での算数・数学教育の一端① 2012.02.21 小学校教員養成校での算数・数学教育の一端① 「カンボジアの教師は日本では当たり前の基礎ができていませんので、あなたでも十分できます。」
教員養成校のある1週間② 2012.02.03 教員養成校のある1週間② 今回も教員養成校での、ある一週間のことを書きます。
派遣教師(教育アドバイザー)希望者向けQ&A 2012.01.05 派遣教師(教育アドバイザー)希望者向けQ&A 今回の現地リポートではスタディーツアー参加者の皆さんから受ける、「よくある質問」をまとめてQ&A方式で回答させていただくことにしました。
教員養成校のある1週間 2011.11.25 教員養成校のある1週間 今回は、学校での様子の一端を書いてみます。
空いている時間の過ごし方等が、おわかりいただけるのではないでしょうか。
  • クレジットカードで寄付する
  • 地球の未来のためにエコとリサイクルをお手伝い スマイル・エコ・プログラム ちょっといいことしませんか?
  • 寄付ができる自動販売機を設置しませんか?
  • SoftBank かざして募金
  • ホームページ制作はお任せください。 公益財団法人CIESF(シーセフ)×ステージグループ

Copyright (C) CIESF. All rights reserved.

↑