現地リポート|公益財団法人CIESF(シーセフ)は、教育をはじめとして、カンボジアなどの発展途上国を支援しています。

現地リポート

現地リポート
プノンペンのナイトマーケットを紹介! 2020.08.06 プノンペンのナイトマーケットを紹介! カンボジアの首都プノンペンのナイトマーケットは川沿いにあり、カンボジアの手工芸品のシルク、アート、服、お土産を幅広く取り揃えています。
このナイトマーケットは観光客の利用を対象としていますが、興味深いことに外国人よりもカンボジア人に人気があります。
なぜかと言うと、プノンペンの一般的な市場よりも涼しくてリラックスができ、お祭りのような雰囲気を味わえます。
市場の真ん中には、何らかのパフォーマンスやコンサートを行う大きなステージがあります。 また、舞台裏にはピクニックエリアがあり、屋台で買ったものを座って食事をしたり、音楽を聴いたりできます。
毎週金曜日、土曜日、日曜日の午後5時から深夜まで開かれています。
プノンペンのナイトマーケットでお土産屋台に行くと、さまざまな売り物があり驚かされます。
ナイトマーケットの屋台にはカンボジアの伝統的な料理が売っています。
“アモックトレイ”という料理です。
新鮮な魚をココナッツミルクとカレーソースで調理し、ターメリック、ニンニク、エシャロット、ジンジャー、レモングラスを追加して、より美味しく調理します。
そして、プノンペンで最も人気のあるストリートフードの“ノン バン チョック”を試してほしいです。
市場を回ると、この料理をリーズナブルな価格で販売する多くの屋台があります。
ココナッツカレースープにハーブや豆もやしが入っていて、ライスヌードルと一緒に食べます。

オフィススタッフ
ピッチ ボパナ 大きな写真を見たい方はこちら »
  • クレジットカードで寄付する
  • 地球の未来のためにエコとリサイクルをお手伝い スマイル・エコ・プログラム ちょっといいことしませんか?
  • つながる募金
  • ホームページ制作はお任せください。 公益財団法人CIESF(シーセフ)×ステージグループ
  • 国際交流、奨学金支援のクロスボーダー・ウィング
  • クレジットカードで寄付する

↑