本年のご挨拶|ニュース|公益財団法人CIESF(シーセフ)は、教育をはじめとして、カンボジアなどの発展途上国を支援しています。

ニュース

ニュース

2020.12.31

本年のご挨拶

公益財団法人CIESF理事長大久保でございます。
 本年も多くの方にご支援、ご賛同いただきまして誠にありがとうございます。
 今年は新型コロナウイルスの影響により、教育アドバイザーの緊急帰国、ビジネスモデルコンテストの中止、IT講師派遣の延期など事業にも大きく影響が出ました。
 しかしながら制限がある中でも、オンラインでの遠隔指導や動画配信、クラウドを活用して資料を共有するなど、支援の在り方を見直しています。コロナウイルスの感染拡大はまだまだ予断を許さない状況ではありますが、そんな中でも支援を継続し、新しい支援のカタチを実現してまいります。
 クラウドファンディングは本日が最終日となりました。多くの方にご支援いただきまして心より感謝申し上げます。ご支援頂きましたご寄付は責任をもって、子どもたちの教材費免除として大切に使わせていただきます。
 新しい年が皆様にとって佳き年でありますよう、新型コロナウイルス感染症の終息を願うとともにご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

公益財団法人CIESF
理事長
大久保秀夫
  • クレジットカードで寄付する
  • ハチドリ電力
  • 地球の未来のためにエコとリサイクルをお手伝い スマイル・エコ・プログラム ちょっといいことしませんか?
  • つながる募金
  • ホームページ制作はお任せください。 公益財団法人CIESF(シーセフ)×ステージグループ
  • 国際交流、奨学金支援のクロスボーダー・ウィング
  • Sustainable Education Project(SEP)

↑