現地リポート|公益財団法人CIESF(シーセフ)は、教育をはじめとして、カンボジアなどの発展途上国を支援しています。

現地リポート

現地リポート
スバイリエン州に理科実験棟が完成 2016.01.15 スバイリエン州に理科実験棟が完成 CIESFの「国境なき教師団」教育アドバイザーとして理数科のボランティア教師2名を派遣しているスバイリエン州小学校教員養成校に、日本政府の支援で理科実験棟が完成した。

教員養成校内には今まで理科室がなく、付属小学校の教室を間借りして、理科教室として代用してきた。
専用教室で授業ができないということは、教材などの保管場所もないという状況だった。
2014年度からCIESFが理数科のボランティア教師を派遣したことで、学校としてカンボジア人の理数科教官の能力向上を重点課題として取り組むようになった。

そこから日本大使館に理数科教育の充実のための理科実験棟の建設を要請して、今回の支援が実現することになった。
理科実験棟の中には、理科実験室(1部屋)、算数教室(1部屋)、準備室(1部屋)そしてトイレが建設された。

日本政府がスバイリエン州小学校教員養成校に対して、理科実験棟の建設を支援した。
また、日本のロータリークラブを通じて、理数科の教材支援を受けている。
CIESFの「国境なき教師団」が、今回完成した理科実験棟と教材教具を活用して、カンボジア人理数科教官の能力向上のための支援活動を行う。
官民が連携した教育支援の取組が、スバイリエン州小学校教員養成校で実現する。

この支援により、理科実験棟完成後のスバイリエン州での理数科分野での教育的効果は、計り知れない。
今後もCIESFでは、スバイリエン州小学校教員養成校の関係者と協力して、理数科教官の能力向上に向けた活動を続けていく。


松倉洋海


写真 建設支援された理科実験棟 大きな写真を見たい方はこちら »
  • クレジットカードで寄付する
  • 地球の未来のためにエコとリサイクルをお手伝い スマイル・エコ・プログラム ちょっといいことしませんか?
  • 寄付ができる自動販売機を設置しませんか?
  • SoftBank かざして募金
  • ホームページ制作はお任せください。 公益財団法人CIESF(シーセフ)×ステージグループ

Copyright (C) CIESF. All rights reserved.

↑