職業訓練校(CBTC)|公益財団法人CIESF(シーセフ)は、教育をはじめとして、カンボジアなどの発展途上国を支援しています。

職業訓練校(CBTC)

職業訓練校(CBTC)
CIESF Business Training Center(CBTC)

カンボジアに進出する日系企業が増える中、現地採用のスタッフとして活躍できる人材の需要が高まっています。そうした背景から、CIESFは2011年に日本語と日本文化、そして就職に役立つビジネスマナーを教える学校「CIESF Business Training Center(CBTC)」を創設しました。

日系企業で活躍するカンボジア人スタッフには、日本語でのコミュニケーションや事務処理に必要なパソコンのスキル等だけでなく、今後は日本的な企業文化への理解も求められてくるでしょう。現在、カンボジア労働訓練省の認定校であるCBTCでは、日系企業がどのようなスタッフを求めているかを考えた人材育成を行っています。

人材育成の場

CBTCは、午前の部・午後の部・夜間の部・土曜日の部・日曜日の部の5部制です。夜間および土日の部では、「就業しながら(もしくは大学に通いながら)日本語等を学びたい」という学生たちが通っています。日系企業の増加に伴い日本語人気が高まっていること、さらには授業がすべて無償であることから、どの部も常に大勢の入学希望者が順番待ちをしている状況です。

学生たちにとって、CBTCは“自身の能力で日系企業への就職を勝ち取り、安定した生活を手に入れるための学習の場”であり、日系企業にとっては“求めている人材を獲得できる場”となっています。今後、日本語人材の需要がさらに高まることが予想されるカンボジアにおいて、CBTCは必要不可欠な「人材育成の場」のひとつとなっていくでしょう。

  • クレジットカードで寄付する
  • 地球の未来のためにエコとリサイクルをお手伝い スマイル・エコ・プログラム ちょっといいことしませんか?
  • 寄付ができる自動販売機を設置しませんか?
  • SoftBank かざして募金
  • ホームページ制作はお任せください。 公益財団法人CIESF(シーセフ)×ステージグループ

NPOを無料で簡単に支援できる!| gooddo(グッドゥ)

Copyright (C) CIESF. All rights reserved.

↑